HOME困ったときは>お忘れ物について

お忘れ物について

携帯電話などのお忘れ物が多くなっています。

バスからお降りなる前には、お忘れ物のないように、必ず座席前のポケットおよび身の回りのお手回り品をもう一度ご確認くださいますようお願いいたします。

乗車したバスの車内に荷物を忘れてしまった場合は、どこに問い合わせたらよいでしょうか?

万一バスの車内に忘れ物・落とし物をされた場合は、まずは直接お電話にてお問い合わせください。

バス車内のお忘れ物については、ご乗車になったバスの運行を担当した会社の営業所(車庫)で直接管理しますので、お電話ではご乗車されたバスの営業所の連絡先などをご案内いたします。お客様ご自身でご利用になったバスの営業所へ直接ご連絡を取っていただく形となります。

忘れ物の確認をスムーズに行うため
●ご乗車いただいた月日・時刻・路線・乗車路線(何時発どこ行き)・ご利用区間
●お忘れ物をされたと思われる車内の場所(お座りになったお座席の位置)
●お忘れ物の品名・形状・色・材質・中身・特徴
など手掛かりになる情報をできるだけ詳しく具体的にお知らせください。

お客様から頂いた情報をもとに、お客様のお忘れ物をお預かりしているかどうかをお調べいたします。なお、お忘れ物をされたバスが運行中の場合や、乗務員が仮眠中の場合には、すぐに忘れ物の有無の確認を取れませんのでお時間をいただきます。お客様へのご連絡が翌日以降のご回答となる場合や、車両運用の都合により物品返却をすぐに行えない場合がございます。

お忘れ物の引き取りが無い場合

お忘れ物が見つかっても長期間お引き取りがない場合や、一定期間保管した後も持ち主が不明な場合は移送しますので、お早めにご連絡ください。

TOKYO BUS GROUP

北海道バス株式会社 北海道観光バス株式会社 札幌バス株式会社 東京バス株式会社 東京観光バス株式会社 名古屋バス株式会社 京都観光バス株式会社 大阪バス近畿株式会社 大阪観光バス株式会社 関西観光バス株式会社 アクロス大阪バス株式会社 大阪バス株式会社 福井バス株式会社 トラベルオンデマンド株式会社 大阪観光サービス株式会社
貸切バス事業者安全性評価認定

大阪バス株式会社は公益社団法人日本バス協会「貸切バス事業者安全性評価認定制度」に基づき、貸切バス事業者安全性評価の認定を受けています。

ISO9001(認証登録番号06859)取得

大阪バス株式会社は、「品質マネジメントシステム(QMS)」の国際規格である「ISO9001:2008」の認証を取得しています。

プライバシーポリシー
ページトップへ戻る